2016年5月アーカイブ

久しぶりにペインクリニックへ

2か月のペースでペインクリニックのお世話になっている。何故2か月かというと私にも分からない。ただこの一年くらい、何故か2か月を過ぎた頃に指先のしびれ感が増すからなんだろう。4月はもともと繁忙期なので頸には辛い月なのだが、ちょうどペインクリニックへ行くタイミングの月でもあったのに、うまく予約がとれず、5月にずれ込んでしまった。つまり3か月、間を開けてしまったことになる。結果からいうと、非常に辛かった。4月初旬くらいから、すこし痺れが気になっていたことに加え、両腕を前に出してPCに向かう姿勢を一日10時間くらいはやっているから、昼頃にリリカやトラムセットを一錠飲んでしのぐ毎日であった。薬を常用することは、一年くらいなかったので、内心穏やかではなかったし、神経痛というのは改めて神出鬼没の症状であることを思い知らされた。リリカやトラムセットは2,3年前に処方してもらったものが余っていたのだが、そろそろ底をつき始めている。もう処方してもらいたくないから、何とか完治したい。

 このブログをやっていると、たまにメールをもらうことがあって、女性の方だったが、私にヨガを薦めて来られた。何でも試してみたい私はすぐに問い合わせてみたが、ヨガなるものの参加者は女性が多いためか、男性はお断りのところが多く、ちょうど都合の良いところが見つからず、いまだやらず仕舞いとなっている。でも、ヨガの要素にはストレッチが多く含まれているから、今でも非常に興味がある。家でも毎日筋トレとストレッチはやっているが、最近はテニスの前にやる上腕三頭筋のストレッチも加えている。このストレッチは一時間に一回くらいの頻度でやっているが、結構気持ちいいのでお勧めかもしれない。要は、普段の姿勢はじっとしている姿勢が多いから、筋肉は縮む一方だから硬くなるので、ストレッチはやりすぎるくらいやった方がいいんだろうと思う。でも我流にも限界があるから、ストレッチ道場のようなものに通ってみたい気分である。

 ペインクリニックの結果はどうかというと、今日は非常に楽になった。痺れがゼロになるわけではないのだが、効き目が長く続いているのか、2か月を過ぎれば、ペインに行きたくなるので、しばらくはお世話になるしかない。来月で手術を受けて3年になる。まあ、普通に生活をしているし、テニスもしているからほぼ健常者なんだろうけど、このブログで100%完治を宣言したいと思っている。もう少しなんだが、、、、、。

 

 

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アクセスランキング

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.2